オール4寸材の強さ

オール4寸材の強さ

『構造見学会でよくみて頂きたいポイントを紹介します』

隅柱、通し柱はほぼ4寸角柱を使用しています、しかし、その他の柱に関しては3.5寸角を使用している場合があります。

1階だけ4寸角柱と言うケースもあります。

柱だけ4寸角と言うケースもあります。

柱と梁の幅が同等なものがオール4寸角の材料を使用している事になります。

『強度』

例)3.5寸角柱(105×105) 4寸角柱(120×120) 断面積でみると柱材では、1.3倍

これくらいが建物全体で違います。よっていかにオール4寸材が強いか分かります。